亀吾郎

  僕の名前は亀吾郎。 人間の麻里子ちゃんと一緒に日本に住んでいます。 実はね、僕たちにすごいことが起こったんです。先日僕と麻里子ちゃんが海岸を散歩していたときのこと。 突然波打ち際にキラキラ光るガラスのようなものが見えたのだけれど、それがなんだかよくわかりませんでした。 麻里子ちゃんは不思議そうにその物体を拾い上げ、「あれ~、亀吾郎、ガラス瓶の中に紙が入ってるよ。」と言いました。 あけてみると、なんとそれは遠い海からたどり着いた手紙ではありませんか! (手紙が見たかったらここをクリックしてね。)

  手紙はクロアチアのイヴァンっていう子からでした。この手紙を拾った人と友達になりたいんだって。麻里子ちゃんも僕も、このイヴァン君と友達になりたい! でも、クロアチアっていったいどこなんだろう・・・?手紙に書かれている外国語はクロアチア語なのかな?

  僕らはクロアチアについて調べることにしました。 そして、イヴァン君が使う言葉(それと英語も!)を勉強して文通が出来るようになりたいと思います。