5.1  5.2  5.3  5.4  R5

5.3 いちごが好きです (1)

I Like Strawberries (1)

名詞の単数形 (復習編) Singular nouns (review)

エミリヤさんは、ぶどうが大好きなんだって!僕は苺が好きなんだけど、クロアチア語ではどう言えばいいのかな? 食べ物や動物について「私は・・・が好きです。」と言う時は、それ全体が好きですっていうことなので、名詞の複数形を使わないといけない。英語でもそうだね。

単数名詞は Lesson 4.2 で勉強したよ。複数形を勉強する前に、単数形を復習しておこうかな。クロアチア語の名詞の性は、語尾で見分けられるんだった。 

単数名詞の性
語尾 ends in... 性 gender
-子音 (a,i,u,e,o 以外)consonant 男性形 masculine
-a 女性形 feminine
-o
-e
中性形 neuter

čaj 茶 tea(男性名詞)

knjiga 本 a book(女性名詞)

jaje 卵 an egg(中性名詞)

 

名詞の単数形 (例外編) Singular nouns (exceptions)

今まで習ったパターンにあてはまらないものを探してみるよ。

単数名詞の女性形 (例外編) feminine singular

  • 女性名詞には、語尾が子音のものもある。また、語尾が -ost の抽象名詞のほとんどは女性形になる。
語尾が a でない女性名詞の例
語尾が ost の抽象名詞 その他
pospanost
  眠たさ sleepiness/drowsiness
slabost 
  弱さ weakness
sigurnost
  安全(性)safety, security
opasnost
  危険(性)danger

stvar 
  物、事 a thing
sol 
  塩 salt
ljubav
  愛 love
noć
  夜 night

その他の例はこちらです!
See more examples here !

単数名詞の男性形 (例外編) masculine singular

  • 男性形の単数名詞には、語尾が o のものや外来語などもある。
語尾が子音でない男性名詞の例
語尾が o 外来語
anđeo
  天使 an angel
posao
  仕事 a job, work
pijetao
  雄鶏 a rooster
čavao
  くぎ a nail
auto
  自動車 a car
intervju
  インタビュー an interview
radio
  ラジオ a radio
video
  ビデオ a video

単数名詞の中性形 (例外編) neuter singular  

  • あまり見つからなかったので、発見しだい追加します!
doba
  期間、季節 period, season

 

名詞の複数形  Plural nouns

さて、複数形ってどうやって作るんだろう?クロアチア語には英語の冠詞(a, an, the) にあたるものがない。これは日本人にとってはすごく嬉しいね! でも、やっぱり名詞には複数形があるんだって。語尾をちょっと変えるだけなんだ。

複数名詞の女性形 feminine plural

  • 語尾が a の女性名詞を複数形にする場合は、その語尾を e に変える。
単数形 singular 複数形 plural
knjiga    a book knjige    books
kuća    a house kuće    houses
soba    a room sobe    rooms
žena    a woman, a wife žene    women, wives
Japanka    a Japanese woman Japanke    Japanese women

 

  • 語尾が子音の女性名詞を複数形にする場合は、語尾に i を付け加える。
単数形  singular 複数形 plural
stvar   a thing stvari   things
noć   a night noći   nights

複数名詞の男性形 masculine plural

  • 男性名詞を複数にする場合は、語尾に i を付け加えるのが基本 。(例外は「こちら」)
単数形  singular 複数形 plural
ured    an office uredi    offices
prozor    a window prozori    windows
Japanac    a Japanese man Japanci*   Japanese men

*このように、語尾近くにある c の前の a は消滅することがあります。

  • ただし、語尾が k g h の場合は次のように変える。
ルール 例:
-k   →   -ci

-g   →   -zi

-h   →   -si
junak   →   junaci
a hero   →    heroes
biolog   →   biolozi
a biologist   →    biologists
grijeh   →   grijesi
a sin   →    sins

複数名詞の中性形 neuter plural

  • 中性名詞を複数にする場合は、その語尾を a に変える
単数形  singular 複数形 plural
selo    a village sela    villages
more    a sea mora    seas
dijete*    a child djeca*    children

*このように、「子供」は特殊な変化をします。セルビア語では、dete(単)- deca(複)

  • 例外:語尾の e を取って ad を付け足す。
単数形 singular 複数形 plural
dugme    a button dugmad    buttons
jagnje    a lamb jagnjad    lambs

 

数の表し方(女性名詞の場合) Numbers

本がひとつなら knjiga、たくさんだったら knjige というのは分かったけど、具体的な数をいうにはどうすればいいのかな?

単数形 singular 複数形 plural
knjiga クニーガ knjige クニーゲ

下の表を見ると、knjiga の場合と knjige の場合があるね。

jedna knjiga 一冊の本 a book
dvije knjige 二冊の本 two books
tri knjige 三冊の本 three books
četiri knjige 四冊の本 four books
pet knjiga 五冊の本 five books
nekoliko knjiga 少しの本 a few books
nešto knjiga いくつかの本 some books
mnogo knjiga

(puno knjiga)

たくさんの本 many books

 

女性名詞の数え方

1)末尾が11から19までの数(11, 12, 111, 3216 など)→ knjiga

2)末尾が2か3か4の数(2, 3, 4, 22, 23, 53, 244 など)→ knjige

3)それ以外 → knjiga

 

格変化について  Declension

でもさ、1冊でも5冊でも knjiga だなんて、紛らわしくない?!と思ったら、そうでもないみたいなんだよね。「私は持っている」という意味の動詞 imam を使って、例を見てみよう。違いをよく見てね。語尾に注目!
 

Imam knjigu. 私は一冊の本を持っています。I have a book.
Imam knjige. 私は複数の本を持っています。I have books.

なぬ?!knjiguって何者?? どうやら、クロアチア語の言葉はいろいろな場面でおしりの部分(語尾)が変身するらしいんだ。このことを文法の世界では「格変化」っていうんだってね。

ここでは、「本」という名詞が動詞の「対象」を表しているので、「対格」というそうだ。英語の目的格とほとんど同じと思えばいいみたい。

そいいえば、英語でも、人称代名詞のときに似たような現象がおこるよね。

  • She is pretty.  彼女はかわいいです。
  • I like her.  私は彼女が好きです。

she が her に変わっているでしょう?クロアチア語では、普通の名詞でもそういうことをするんだって。こんな複雑なことをする言語があるだなんてびっくり!なんだか急に英語がやさしくてかわいい奴に思えてきたよ(笑)

普段の形は「主格」だよ。主語になったり辞書の見出し語になるやつだ 。とりあえず今日は、「本は」というときは主格、「本を」というときは対格を使う、って覚えておくことにする。

 

  主格 対格
単数

Knjiga je dobra. その本は良いです。
The book is good.

Imam knjigu. 私は一冊の本を持っています。
I have a book.
複数 Knjige su dobre. それらの本は良いです。
The books are good.
Imam knjige. 私は複数の本を持っています。
I have books.

「本は」 → 主格

「本を」 → 対格

 

主格と対格の違いについては、明日 (Lesson 5.4)  もっと詳しくみてみ ることにしよう。対格は、「・・・が好きです」つまり、「・・・を好みます」というときに使えるから、「僕はいちごが好きです(いちごを好みます)」って言い方もわかっちゃうよ。

 


Exercises

次の語の複数形は何ですか。(主格)

  1. knjiga
  2. noć
  3. prozor
  4. more
  5. dijete
Notes

"Knjiga je dobra." と"Knjiga je dobro." の違い

普通は、名詞の性と形容詞の性を合わせます。「その本は良い。」という場合、「本 knjiga」が女性形なので、「良い dobar/dobro/dobra」という形容詞の女性形 dobra を使って "Knjiga je dobra." です。

しかし、"Knjiga je dobro." が間違いというわけではありません。"Knjiga je dobro." だと意味が変わり、「その本の状態が良い。」という意味になります。

Knjiga je dobra. その本は(内容が)良い。The book is good.
Knjiga je dobro. その本は(状態が)良い。The book is in good condition.
 
Jagor je dobar. ヤゴルはいい人だ。Jagor is nice.
Jagor je dobro. ヤゴルは健康状態が良い。Jagor is in good health.
 
Moji roditelji su dobri. 私の両親はいい人だ。My parents are nice.
Moji roditelji su dobro. 私の両親は元気だ。My parents are in good health.
 
Marko* je zao/loš. マルコは悪い人だ。Marko is an evil/bad person.
Marko je loše. マルコは健康状態が悪い。Marko is in bad health.

*Marko は男性名なので、(語尾が o でも) 男性名詞扱いです。
 

Exercise の答え: 

1. knjige
2. noći
3. prozori
4. mora
5. djeca

Lesson 5.4 へ進む ≫ 

 

a  b  c  č  ć  d  dž  đ  e  f  g  h  i  j  k  l  lj  m  n  nj  o  p  r  s  š  t  u  v  z  ž
A  B  C  Č  Ć  D  DŽ  Đ  E  F  G  H  I  J  K  L  LJ  M  N  NJ  O  P  R  S  Š  T  U  V  Z  Ž